トップページ

 

2018-19年度RI会長 バリー・ラシン  2660地区ガバナー 山本博史

四つのテスト The Four-Way Test 言行はこれに照らしてから  Of the things we think, say or do 1)真実かどうか Is it the TRUTH? 2)みんなに公平かどうか Is it FAIR to all concerned? 3)好意と友情を深めるか Will it build GOOD WILL and BETTER FRIENDSHIPS? 4)みんなのためになるか どうか Will it be BENEFICIAL to all concerned?

ロータリーの標語 Rotary Mottoes 「超我の奉仕」  “Service Above Self” 「最も奉仕する者、最も多く報われる」 “One Profits Most Who Serves best”

新着情報

箕面市教育委員会へ「子ども見守り用 のぼり、手持ち旗」を寄贈しました。

 

2018-19年度地区補助金事業として、
箕面ロータリークラブでは、箕面市教育委員会に対し、子どもたちの
見守り用ののぼりを544本、手持ち旗を787本贈呈しました。
今年の台風の影響により、市内の既存ののぼりの破損が激しく、
新しいものと付け替えと在庫確保に使用していただきます。
これからも子供たちの登下校の安全を見守り、地域の為に奉仕するクラブでありたいと
思っています。

日本のロータリー100周年を祝う鐘

2020年10月、日本のロータリーは100周年を迎えます。『日本のロータリー100周年実行委員会』にて、このたび「日本のロータリー100周年を祝う鐘」を製作され、日本34地区に配布されました。

鐘の台座には地区内の全クラブの名前が刻まれています。

会長点鐘の際、いつもと違う音色の鐘で例会が始まり、身が引き締まる雰囲気でした。

ガバナー公式訪問

2018年8月30日(木)第2387回例会
国際ロータリー第2660地区ガバナー 山本博史様をお迎えしました。
当クラブは30代~80代までの幅広い年齢層で活気あふれるクラブです。
子供連れの会員もおり、卓話中に山本ガバナーから「大丈夫かい?」と
子供に声を掛けてくださる場面もあり、和気あいあいとしたクラブの雰囲気を
味わっていただけたと思います。

あかつき園納涼祭

2018年8月17日(金)
箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆりにて
毎年恒例の納涼祭が開催されました。
箕面ロータリークラブも協賛し、焼き鳥、ビール販売のお手伝いをしました。
少し涼しくなってきた真夏の夜の盆踊りや夜店に
利用者の方々、スタッフのみなさんとともに楽しい時間を過ごしました。